NEWS TOPジュニアアスリート応援企画

ジュニアアスリート応援企画 第5回集合研修レポート

ジュニアアスリート応援企画 第5回集合研修レポート

こんにちは、JAGPPの広報担当、小林です。

昨日はジュニアアスリート応援企画第5回目の集合研修でした!
今回も英語のラジオ体操からスタート。

アスリートにとってとても重要な身体の部位の単語や、曲げる、伸ばす、捻るといった動きの単語を意識しながらウォーミングアップをしました。

Swing the arms to the side and slowly up again! (腕を横に振ってゆっくりと上にもう一度!)
Swing your arms, twist your body! (腕を振って、身体をひねって!)
Deep breath! (深呼吸!)

そして今回の授業のテーマはこの2つ

・ 友達を遊びに誘おう!
世界で戦うアスリートは世界各国の選手たちとの出会いがあります。
そんな選手たちと仲良くなれるようにお誘いの仕方を練習しました。

・ 日本のお菓子を紹介しよう!
日本のお菓子ってとても色々な種類があって美味しくて、外国の人たちにもとても人気があります。
そんな日本の食べ物の紹介の仕方を習いました。

まずは、友達の誘い方
James先生とYulia先生が見本を!

James: You look nice today! (今日すごくお綺麗ですね!)
Yulia: I look nice every day!(私はいつも綺麗ですよ(笑))
という会話から始まりました。

日本語に訳すと少し恥ずかしくなるような会話ですが、英語だとこうやってダイレクトに感情表現をすることも日本語と比べて 多く自然に伝わるかと思います。
YuliaさんのはJokeですが…。
思ったことや感じたことなどを積極的に伝えられるようになると良いですね。

先生たちのお手本を見た後、グループに分かれてみんなでそれぞれ練習しました。

続いて、日本のお菓子を紹介!

外国人のお友達に日本のお菓子をお土産にあげるととっても喜ばれることでしょう。
中にはとっても珍しい味や、日本独特の味があったりして興味を持ってもらえると 会話がさらに弾むと思います。

そんな日本の独特な食べ物の言い方
あずき red beans
梅酒 plum wine
ほうじ茶 roasted green tea

色がついた単語で、日本語と英語で異なる単語も
紅いも purple sweet potato
青りんご green apple

食感の表現
smooth サラサラ
crispy サクサク
sticky ネバネバ

〇〇味 〜flavored (イチゴ味 strawberry flavored)

最後にJames先生から、
Visualizing 視覚化すること
Discribing 表現すること
がとても大切とメッセージをいただきました。
わからない単語でも、
It’s like 〇〇(〇〇みたい)
It tastes 〇〇(〇〇の味がする)
と言った感じで頑張って表現してボキャブラリーが広げていきましょう!

また皆さんとっても上達して、英語だけで会話がどんどん膨らんでいる光景も増えてきました。
次回は、第6回 11月5日(木)です。
また2週間後皆さんの成長した姿を見るのが楽しみです!