NEWS TOPご報告

「英語で人生を変えた座談会」報告<前編>〜英語を続けるコツ〜

「英語で人生を変えた座談会」報告<前編>〜英語を続けるコツ〜

こんにちは!
一般社団法人日本人グローバル化計画推進協会(JAGPP)広報の寺尾です。

英語ができると、

「世界が広がる!」
「収入が上がる!」
「人生が充実する!」

なんていう言葉を聞いたことありますよね?

実際どうなのか、
日本で生まれ育ち、英語を学んで、英語を使った仕事をしている方々に、根ほり葉ほり聞いてみよう!

ということで、今回の企画を開催しました!

 


【英語で人生を変えた座談会】

〜勉強法や仕事、人生の充実度を聞いてみよう!〜

10月30日(水)19:30〜 @日本橋

 

今回のゲストスピーカーは、こちらの3人です。

◉リナさん
本業は英語を使っていないものの、副業で通訳や翻訳をしている。
趣味は読書。日頃から洋書をよく読む。特に推理小説が好き。

英語が話せることで、英語圏ではなくても
「なんとかなる」「どこへでも行ける」という
自由な感覚をつかんだそうです。

 

◉Y.Sさん(Sさん)
CEOがアメリカ人の企業にお勤め。社内で普通に英語が飛び交う。
毎週末、外国人も多く参加するトレイルランニング(山を走る)をしている。

(Sさんは、左から3人目。毎週末、山を走るアクティブ派です)

 

◉R.Mさん(Rさん)
オンライン英会話でのコンサルティングを行う。
子育てをしながら、英語学習者に対して、どこでつまずいているのか、今はどんな学習がいいかなど、レベルを上げるための手助けをしている。

 

3人中、留学経験をしているのは、リナさん(高校生時代)のみ。
あとの2人の方は、日本で英語力を磨かれました。

参加者は、会場には、満席の9名お越しいただき、
直接会場にいらっしゃれなかった方々には、「インスタライブ」で参加していただきました。

ゲストスピーカーの方々には、皆さんの質問にていねいに答えていただき、
本当にありがとうございます!

印象的だった内容をピックアップしてお届けします。

 

【英語 X 好きなこと = 続けるコツ】

質問:英語を学ぶモチベーションが続きません。どうしたらいいですか?

 

3人のスピーカーの方、皆さんが共通した答えでした。
それは、何かというと…。

「英語と好きなことを組み合わせる」ということ。

「英語を勉強する」という気持ちだと続かないので、好きなことと一緒にして、触れ続けることが大事と、声を揃えておっしゃっていました。

 

リナさん:海外ドラマを観たり、洋書を読んだりして、英語に触れ続けています。

結婚してから、専業主婦をしていたので、7〜8年は英語を全く話す機会もありませんでした。

ただ、昔から英語の小説、特に推理小説が大好きで、ひたすら読んでましたね。
一番の楽しみだったかも(笑)

全く英語を話してなかったものの、7〜8年後にハワイへ行ったとき、意外にも話してびっくり!
英語を使わない環境にいても、読むことを通して、英語に触れ続けていたのがよかったんでしょうね。

 

Sさん:僕の趣味は、山を走る「トレイルランニング」。毎週末、トレイルランをしています。

大好きな自然の中で、走ってカラダを鍛えて、外国人の仲間たちと英語で会話しているのが、とにかく楽しい。

いろいろな国の方が参加していて、英語を使って会話することで、それぞれの国の文化も知ることができます。

「次はアレを英語で言おう」と準備して行くこともあって、勉強しているというより、「とにかく話がしたいから」という感覚。

英語は単なる手段です。
仕事だけじゃなく、趣味でも英語を使っているので、英語という手段を使って、人生を楽しんでいます。

モチベーションって、上達が実感できると続きますよね。
僕は、英語の勉強の中で、「発音」が一番勉強しやすいと思っています。

発音を勉強することで、いいことは3つあります。
1) 言葉が伝わりやすい
2) 聞き取りやすい
3) 上達しやすい

発音のポイントは、舌の使い方と、口の動かす筋肉なので、練習すれば上達しやすい。達成感も得やすいと思いますよ。

 

Rさん:私も海外ドラマが大好きなので、よく観ます
英語を楽しむためにも、上達するためにも、英語で好きなものを楽しむというのは、おすすめです。

他にも、私の場合よかったことは、英語を取得するための成功談を聞いて、それを信じ続けて、マネをしたことですね。

また、ちょっと特殊だとは思いますが、私は英語が話したいというより、英文法が好きなんです(笑)
なぜなら英語は、日本語と違って、公式みたいなところが面白くて。

塾講師をしていたこともあり、元々は知識だけの英語でした。
あるとき、外国人と英語で話したら通じたので、英会話の楽しさを知ったのは、それからです(笑)

 

これらの話を聞いて、インスタライブをご覧の方から、次のような質問がありました。

質問:海外ドラマや映画は大好きです! だけど、セリフが早くて聞き取れないです…

 

分かります!!(笑)
スピーカーの方々は、次のような意見をいただきました。

 

「1本のドラマか映画を何度も観るといいですね。

 だから、シリーズ全てを何度も観るというより、
 1シーズンとか、この10分とか、このセリフだけとか、
 細かく区切るのがオススメです。

 大好きなワンシーンだけを何度も繰り返し観て、
 マネをして、その部分だけでもカンペキに覚えよう!
 ってやってみるんです。

 小さなゴール設定をしていくうちに、
 昨日聞こえなかったセリフが、翌日には聞こえるようになることもありますよ

 

と、おっしゃっていました。

ゼヒ俳優さんになりきって、楽しみながら試してみてくださいね!^ ^

 

英語を続けるコツ、海外ドラマや映画を英語学習に役立てるヒントは、いかがでしたか?

ゲストスピーカー3人の方全員が、英語ができることで、趣味の世界が広がったり、より趣味が楽しめたり、行動範囲が広がったりして、人生がより充実したとおっしゃいます。

気になる収入に関しては…、次回の<後編>で、英語上達のコツと一緒にお伝えしますね!

 

ーー<前編>終わりーーー

11月15日(金)17時にアップする予定です。<後編>もお楽しみに♪