尾脇兄弟_英語支援(ジュニアアスリート支援企画)

尾脇兄弟 ヨーロッパ遠征②

尾脇兄弟 ヨーロッパ遠征②

JAGPPの小林です。

テニスの尾脇兄弟ヨーロッパ遠征レポートpart 2です。

フランスに到着した尾脇兄弟、早速翌日からムラトグルーアカデミーでのトレーニングがスタート!

このムラトグルーアカデミーは世界有数のテニスアカデミーで、同世代の才能あるテニスキッズ達が世界中から集まって来ていました。

アカデミーのディレクターのサンドラさんのオリエンテーション。緊張した面持ちで聞いていました。

すでにSNSを通じて交流があったスウェーデン出身のキャメロットくんとも初対面!

その後、コートに入り練習がはじまりました。

ゆうのすけ君の練習相手はポーランドから来たカイテック君。

初めてのレッドクレー(赤土)のコートでのプレー。

2人ともまだあまり英語がわからないのですが、一度テニスを一緒にしたらすぐに仲良くなったようで、練習が終わってから言葉を交わさずとも自然とコートの外で遊んでいました。

こうじろう君もコーチとお友達と挨拶を交わして練習開始!

2人とも、初めての英語でのレッスンでコーチの言っていることは、まだあまり分からなかったそうですが、英語でのレッスン、初めてのお友達との練習がとっても新鮮で楽しんでいる様子でした。